室内物干し

カーテンレールに物干し

この季節は毎日カーテンレールに室内物干しです、
もうすぐ梅雨も明けそうですが、室内物干しを取り付けてみました

カーテンレールから25センチ前、30センチ下に物干しポールを渡せるようにします。


右壁には、ポールを挿して受けるソケットを↓


左には、使わない時折りたたんでおける物干し↓


これらの位置決め用型枠を段ボールで作りました

室内物干し位置決め用段ボール


ソケットの位置に型枠を合わせアンカー用の穴を空けます



石膏ボードの裏に柱が無いので、空けた穴にアンカーを打ち込みます



ソケットを付属のネジで取り付けます

マツ六 物干し 別売りソケット

物干しの位置にも型枠をあて、物干しを取り付けます

DRYit



室内物干し完成!
使わない時は、折りたたむとカーテンの裏に隠れるので見えません。

ブログランキングに登録しています。
すみませんこちらをクリックしてご協力お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*