カテゴリー別アーカイブ: 修理(家)

ベランダ屋根修理完了

被害から半年、、、やっと修理してもらえました。

工務店さんよると、

「時間がかかってしまいすみませんでした。
まだまだ状況は変わりませんが(;´Д`)」

との事、昨年の暴風被害による忙しさは終わっていないようです。

赤外線LED、ガラス越し撮影

ずいぶん前、屋外に屋内用のネットワークカメラを設置していたのですが、さすがに2年ほどで動作しなくなり、その後は屋外可の機種(PLANEX CS-W80HD)を使ってました。今回、撮影範囲を広くする為後継機種(PLANEX CS-W80FHD)に変更。画素数倍で映る範囲4倍、とても良いです。

で、CS-W80HDが余ったので、今度は室内からガラス越しに屋外撮影をテストしてみることに。

小さな段ボールを仮台にして窓ガラスから斜めに屋外に向けて位置決め

カメラを覆うフードを段ボールで作って

昼の画像

夜の画像

ゲゲ、夜の画像が、真っ白で見えません。フード内で赤外線がガラスに反射してダメなのか!ということで、フード内を黒で塗装

で、夜の画像

う~ぅん、少しは映ってますが、ダメダメですね。。

ガラス越しで屋外を夜間も撮影するには、赤外線光を利用しないスマカメ2の様な暗視機能付き機種でないと難しいようですね。

おまけ(知人の持ってるスマカメの夜間画像)いいなぁ~

ベランダ屋根仮補修

秋の台風でポリカ板が外れてしまったベランダ屋根です。
真ん中が吹っ飛んでいきました~

 

ブルーシートを貼って工務店さんの修理を待つこと三ヶ月、

ベランダ屋根破損程度じゃあ、なかなか順番も回ってこないみたいなので、
もすこしマシな補修をしてみることに、、、

 

構造はダンボールと全く同じなポリ製の養生パネル、税込み321円を買ってきて、

 

サイズを合わせてカット、屋根にかぶせて梁にロープ留め、裏からテープで補強してみました。

明るいし、これなら雨の日も洗濯物が干せそうです。

 

 

ブログランキングに登録しています。
すみませんこちらをクリックしてご協力お願いします。

折れたブラインドの補修

洗面所小窓のブラインド、ブラインドを降ろしたままルーバーガラスのハンドルを回すので
ブラインドがよく折れてしまいます。で、その補修後が↑。


補修は先ず、補強用パーツを作ります。
凸凹の無いペットボトルを上の写真の様にブラインドの幅に合わせて切りとります。
中のT字切り込みはブラインドを貫く紐を通す穴です。柔らかいのでハサミで簡単に切り取れます。


そのパーツを折れたブラインドの裏に両面テープで貼り、更にアルミテープで巻くと完了。
両面テープは位置がズレない程度のちょこっと貼りでOK!アルミテープはきっちりと!

テープの色もブラインドと同じじゃないと「イヤッ」て人は、色が上塗りできるテープなので塗り塗りしてください。

ポストに屋根を付けてみた

半年前に取り付けたポストに屋根を付けた。

もともと我が家には玄関ドア前にもポストがある。が、色々思う所あって設置したポストなのだが、郵便屋さんにはイマイチ目立っていないようでこちらのポストに投函される率は50%もいってない。であれば「目立たせればよい」ということで、雨対策も兼ねて赤い屋根を付けてみた。

続きを読む

安心クッション取り付け

カーポートのコンクリート壁の出っ張りに安心クッションを貼り付けました。


車のドアを誤って全開すると「ガリッ」とやってしまうのも、もう安心
コンクリートとゴムがうまく接着できるのか不安でしたが、バッチリでした!
ブログランキングに登録しています。
すみませんこちらをクリックしてご協力お願いします。

障子部分張り替え

ず~っと気になってた、破れ障子
左の下2段だけ部分的に張り替えた。替えていない部分と明らかな白さの違いが、、

まぁ、破れているよりはマシということで

ブログランキングに登録しています。
すみませんこちらをクリックしてご協力お願いします。

雨水ます蓋にぼうふら避けネット

雨水マスの中の泥や砂を掃除したついでに、ネットも付け替えました。

ホームセンターで買ってきた網戸用のネット(一番安いのでOK)を穴にかぶせて、
蓋をします。蓋からはみ出したネットはハサミでチョキチョキ!

こうしておけば、蓋の穴から蚊が入らないのでぼうふらも発生しないと信じてます
ゴミも入りませんしね。

ブログランキングに登録しています。
すみませんこちらをクリックしてご協力お願いします。