沈んだソファー補修

いつも座ってる部分(の部分)が段々沈んできて、お尻が固いものに当たる感じになってしまいました。

ひっくり返し、タッカー止めしてある布を丁寧に剥がすと、スポンジとS字バネの間のネットが裂けててスポンジがボロボロです。でも幸いS字バネは折れても無く、外れてもいません。

針金が一か所折れてるので、この箇所が沈みやすくてスポンジボロボロの原因みたいです。

座布団の中身(低反発ウレタンクッション)と、デコパネ板をS字バネの上に差し込み、折れた針金はおまじない程度にアルミテープで巻きました。

タッカーは持ってないので、裏布は防水テープで張り付けてしめます。

若干盛り上がり気味ですが、どうせまた沈むでしょうし、成功成功 !(^^)!

ブログランキングに登録しています。
すみませんこちらをクリックしてご協力お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*